三項演算とは

このBlogでも時々出てきています三項演算。
どのようなものかというと、IF文を簡潔に書く、(ようなもの)というと分かりやすいでしょうか。
[php]

[/php]
マニュアルにはこうあります。
$actionに代入される値は、$_POST[‘action’]が存在しないならば文字列’default’、存在するならば$_POST[‘action’]となります。

つまり、
($a==1) ? であればココの処理 : 違っていたらココの処理
のような条件判断を『?』と『:』で行います。

あまり複雑な条件式を書くには適していませんが、上記のような簡単な比較であれば、ソースがすっきりと読みやすくなりますし、同じ式をif文で書くよりも早く動作します。
今までご存知なかった人は、是非使ってみてください。

タイトルとURLをコピーしました