Zend FrameworkのViewRenderer使用時に自動レンダリングしない


Zend FrameworkでViewRenderer使用時に自動レンダリングしない方法をちょくちょく忘れちゃうのでメモ。

[php]
$this->_helper->viewRenderer->setNoRender();
[/php]

自動レンダリングしたくないアクションで上記メソッドを読み込みます。

[php]
_helper->viewRenderer->setNoRender();
}
}
?>
[/php]

Zend Frameworkマニュアルにはこう書かれています。

setNoRender($flag = true) を使用すると、自動レンダリングを無効にしたり有効にしたりできます。 true を指定すると、現在のコントローラの postDispatch() では render() をコールしなくなります。 この設定は、preDispatch() がコールされるたびにいったんリセットされます (つまり、自動レンダリングを無効にしたいすべてのコントローラで 個々にこれを設定する必要があるということです)。 getNoRender() は、現在の設定を取得します。

関連する記事:

  1. 開発日々の走り書き~ | Zend FrameworkでSmarty連携! - pingback on 2012/4/2 月曜日 at 2:51:39

Leave a Comment


NOTE - You can use these HTML tags and attributes:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong> <pre lang="" line="" escaped="" cssfile="">

Trackbacks and Pingbacks: